不安や焦りと向き合う最高の方法|ヒーリング・スペース☆オリーブ【東京都練馬区】|コラム

焦ってばかりで何も進まない時は

先の見えない日々が続くと不安になりますよね。。。楽しそうな人を見ると自分と比べてしまい、気持ちも焦ってイライラしたりしませんか?


焦る気持ちは、何の行動をしていなくても、 体を異常に疲れさせるんです。
行動をしていなくても、思考はあてもなくグルグルずっーと動いているので、それで体もすごく疲れちゃって、、、だから行動する元気もなくなります。


何とかやろうと思っても出来ない日々が続くと、 動けない自分が情けなくなったり、 罪悪感も湧いてきて、そんな自分の事が嫌になっていきます。


そんな動けない自分に腹を立ててしまうと、自分の心も体も辛くなるので、そんなことから体調不良が続いてしまったりするんですよ。私たちの心と体は繋がっているんです。


若い時はそれなりに楽しめたのに、「今は辛い事ばかり...」「楽しいこともそんなにないし。これから私はどう生きればいいのかわからなくて焦ります..。」という方は、結構多くいらっしゃいます。




そんな焦りの背後には不安な気持ちがあります。

極度に不安を抱えている人は、 過去の経験から不安をたくさん抱えていて、現在も何かにつけては不安を感じてしまい辛くなるので、まだ来ぬ未来にはもっと不安を感じてしまうんです。自分の中はずっと繋がっているんです。


【闇雲な不安】や【不安に巻かれてしまう方のような不安】は、自分の心の気持ちをよくよくみてあげることで解消できるんですよ。 解消というか、自分でわかってあげて消化して、 想いを昇華させるといいましょうか。それは今日明日で解消できることではありません。その日に出来る事から一歩ずつやっていくんです。


具体的なやり方の1つが、『不安でビクビク怯えている自分を認めてあげること。』です。過去のビクビクだった自分も、今のビクビクな自分も、全部認めてあげるんです。


どんな時にそれをやるかというと、『 何かやらなきゃならない時』や『何かが起こった時』に、まず不安になっている自分に気がついてあげて、不安で怯えた気持ちでいる自分を自分でわかってあげるんです。


やってすぐに不安がなくなり楽になる、というようなものではありません。でも1回やって、すぐにほっとした気持ちを味わう人もいます。そこは人によって違うし、不安の深さや質でも変わるんです。


でも繰り返し繰り返しやっていくことで、ある日ほっとした気持ちになったり、安心した気持ちを感じられたら、それはもう大成功です。


「ビクビク怯えた私でもいいのよ。」 「これが私よ。」と、ビクビクさをご自分でしっかりわかって受け止めてあげていくと、その気持ちは安心できるので、どんどん癒されていきます。(マイナスだったものが癒されるとニュートラルになる感じです。)そうすると、絶え間なく感じていた不安や根拠のない不安は薄れて、いつの間にかあまり感じなくなっていきます。


不安が減ると焦る気持ちも減っていきます。 少し時間はかかりますが、諦めずに一歩ずつやっていきましょう。大丈夫です。必ず道は開けていきますから。


自分の中は全て繋がっているので、自分の気持ちの癒しが進んでいくと、相乗効果で、他の悩みにも変化があります。やりながらそんなことも体感できるようになると、自分の心と向き合う良さや楽しさを感じられようになっていきます。

★こんな感じです。←クリック


「1人ではちょっと難しいです...」という方は、お話しながら一緒にやっていきましょう。


お申込みはこちらから

営業時間は、月〜土曜日の10-18時です。(土曜は13-14:30迄)  ご希望の時間を明記して下さい。

 

▲ページ上部へ